敏感肌化粧水の口コミランキング

要注意!化粧水スプレーは敏感肌にはオススメしません

仕事をしている女性にとって、化粧崩れをしてしまうのが悩みだと答える人もいます。

化粧崩れをしていると、その後の予定などにも影響が出てしまうということで、化粧水のスプレーを使用している人も多いのです。

化粧水のスプレーを間違えて使っている人が多い

化粧水スプレー

化粧崩れや肌の乾燥を防ぐために、化粧水のスプレーが良いということを、耳にしたことがある人も多いでしょう。

しかしこの使い方は、人によっては肌トラブルの原因になってしまうこともあるのです。

敏感肌の人や敏感肌化粧水を使用している人は、元々肌にある水分まで奪われてしまう危険性もあります。
敏感肌化粧水を使用しているような敏感肌や乾燥肌の人にとっては、化粧水のスプレーを使用することで一気に潤ったような感覚に襲われます。

この時の肌の状態は、化粧水のスプレーがすぐに蒸発してしまい、逆に肌が乾燥してしまうこととなります。
敏感肌化粧水を使用しないと肌が荒れてしまうという人でも、無添加のスプレーを使用している人がいますが、中はほとんど水なのです。

肌の水分量を上げたいなら化粧水や乳液

敏感肌にはスプレー

本当に肌の水分量を上げたいと考えている人は、敏感肌化粧水の中の乳液や美容液、クリームなどが有効です。

敏感肌化粧水の化粧水や乳液、美容液などは保湿剤が入っていることが多く、肌の乾燥を防いでくれます。

この化粧水をスプレーに入れて使用している人もいますが、肌の表面に吹きかけているだけなので肌に浸透しません。

このような敏感肌化粧水を使っても、肌に吹きかけるだけでは肌の水分を奪ってしまうことになってしまいます。

最近では、メイクしたままでも保湿が出来る化粧水なども、販売されるようになっています。
このような化粧水を使用する時でも、正しく使わないと肌トラブルになってしまうこともありますので注意しましょう。

アルコールが入っているスプレーもある

スプレーのタイプで販売されているものには、アルコール成分が入っているものもあります。

敏感肌の人や乾燥肌の人にとっては、アルコールが入っているものを使用することで、肌が赤くなったりヒリヒリすることがあるのです。

アルコールが入っているスプレーは、肌に刺激を与えてしまうので敏感肌の人にはオススメ出来ません。

まとめ

アルコールが入っているスプレーは余計に蒸発してしまいますので、肌が乾燥気味になってしまいます。

だからといって保湿剤が多いスプレーは、スプレーがしにくくなりますので、こちらもオススメ出来ないでしょう。

<口コミ満載!敏感肌用化粧水のランキングはこちら>

Menu
ページTOPへ戻る